ライフスタイル

部活を辞めたい時の簡単な方法【不登校経験あり、元部長の話】

更新日:

 

 

部活を辞めたい

 

辞めたいけどどうしたらいいか分からない

 

なんとなく部活に飽きてしまった

 

 

と悩んでいる方は多いと思います。

 

また、「部活のせいで学校に行きたくない」というほどの、登校拒否反応があったり、それが原因で不登校になってしまったり、という方もいるかもしれません。

 

 

この話をしている私は高校2年生の2月でバスケ部の部長を辞め、現在高校3年生です。

また、その期間中に不登校を経験しています。

不登校についての記事は元不登校JKが2ヶ月で復帰したきっかけ。逃げることも立派な選択肢という記事をご紹介しています。不登校に悩んでいるという方は合わせてチェックしてみてください。

元不登校JKが2ヶ月で復帰したきっかけ。逃げることも立派な選択肢
元不登校JKが2ヶ月で復帰したきっかけ。逃げることも立派な選択肢

続きを見る

 

部長が辞めるってなかなか無い話だよね〜。自分でも思うわ(笑)

 

この記事では、部活を辞めたいと思っている方に向けて、

  • 部活を辞めたい時の簡単な方法
  • 部長でも部活を辞めることはできるのか
  • 顧問に引き止められた時の対処法(経験談あり)

などを、お話ししていきます。

 

 

部活を辞めたいと思った時は??

 

厳しい部活を辞めたい人

 

あなたが部活を辞めたいと思っている理由は、様々あるでしょう。

 

  • 顧問の指導方針が厳しすぎてストレスを抱えている
  • 逆に部活の雰囲気が緩すぎて周りと熱量が合わず、時間の無駄だと感じてしまう
  • 他にやりたいこと(バイト、趣味、勉強等)がある

など。

 

 

どんな理由にしても、部活を辞めるか辞めないかはあなたが決めることです。

 

つまり、部活を辞めたいと思った時は、辞めちゃえばいいわけです!

 

不登校の場合でも、辞めて気分が軽くなり、学校に行けるようになるならばそれに越したことはないですよね!

 

ぴよめっと
嫌なら自分で環境を変えていくしか無い!と思ったよ〜

 

 

とは言っても、そう簡単に辞められるものではないことは、あなたも分かっているはずです。

 

それについても、これからお話ししていきます!

 

 

継続できるならそれに越したことはない

 

内申が良い子と悪い子

 

まず前提として、部活を継続することができるのであれば、その方がいいです。

 

部活を続けるメリットとは

  • 内申が良くなる(進路活動が有利になる)
  • 学生の今しかできない経験ができる

 

ここでは2つ、例として挙げました。

 

部長など役職についている場合特に内申は上がります。

 

さらに、部活動というのは学生のうちにしかできない経験ですので、簡単な気持ちで部活を辞めるのはそれなりに失うものも大きい為、よく考えてから決断するべきです!

 

 

周りの先生からの目は確実に変わったかな、、、まあ気にして無いけどさ(笑)

 

↓過去の記事で部活動のメリット・デメリットについて詳しくお話ししていますので良かったらそちらもチェックしてみてください!↓

高校の部活は入るべきか?バイトか?悩んだら絶対こっち!
高校の部活は入るべきか?バイトか?悩んだら絶対こっち!

続きを見る

 

 

しかし部活は自分の意思でやるもの

 

 

たった今、部活を辞めることによる影響のお話しをしましたが、、、あくまで後悔しないようにもう一度落ち着いて考え直してください!

 

という話です。

 

部活を辞めてからでは後悔してももう遅いので、、、。^^;

 

 

そんなことよりも辞めたいんだよ!という方は続きを見てください。(笑)

 

本来部活というのは、誰かにやらされるものではないですよね?自分のためにやるものです。

 

やりたくない部活を頑張って我慢した3年後、卒業の時にあなたには何が残りますか?

 

良い思い出は何も残らないですよね。

 

こうして先を考えてみても、自分のためにならないことをするのって、時間の無駄だと私は思うんです。

 

部活を続けるのか辞めるのかを決めるのも、あなた自身の意思で決めるものです。

 

周りに左右される必要はありません!

 

部長だって、辞めるのは最終的に自分の判断でいいんですよ!

 

 

私が部活をやめて良かったと思うこと

 

楽しい

 

 

私が部活を辞めて良かったと思うことは、

 

  • 時間ができた
  • 余計なストレスがなくなった
  • その分バイトができる(部活を辞める前より月+3〜4万)
  • 毎日楽しくなった

 

とにかく、部長というプレッシャーからも解放され、楽しい毎日です!

 

お金もたくさん稼げて、欲しいものが買えて、とにかく最高です!

 

 

辞めます!顧問に引き止められた時の対処法は?

 

引き止める人

 

意を決して顧問の先生に「辞めます!」なんて言っても、『はいどうぞ〜』なんて、簡単に辞めさせてはくれないですよね?

 

実際、私もそうでした(笑)

 

部活を辞めるのに当たって、最大の敵は”顧問”だと思います。

 

なんだかんだでズルズル引き止められて、2ヶ月間も顧問と話し合いながら部活を続けさせられたからね、、、。

 

どんなに信用している顧問の先生だって、結局は大人なのであの手この手を使って引き止めてきます!

 

あなたが必要だ」とか、「また一緒にあの景色見たかった」とか、、、そんなクサいこと言われたら、心がグラついてしまいますよね(笑)

 

 

 

でも、よく考えてみてください!

 

私たちにとっては偉大な顧問の先生でも、向こうからしたら、あなたは長い長い教師生活の中のたかが1人の生徒に過ぎない。ということを!

 

あなたが逆の立場だったら100%腹の底からそんなセリフがでてくるでしょうか?

 

ぴよめっと
私の考えがひねくれ過ぎているのかもしれないけど^^;

 

冷静に考えてみたら、そういうことなんですよね。

 

 

ですので、顧問に引き止められた時の対処法は、あなたが絶対に部活を辞めると固く決心しているのであれば、

 

  • 絶対に折れない
  • ずるい大人に騙されないぞ!と心を鬼にする
  • 何を言われても辞めると言い続ける

ことが必要です!

 

少しでも隙を見せると負けてしまいますからね。。。

 

 

部活を辞めたい時の簡単な方法とは?

 

ずるい

 

タイトルにもある、部活を辞めたい時の簡単な方法を教えます!

 

少々ずるいやり方ですが、勉強を理由にして辞めるのが一番辞めやすいし、楽です!

 

さらに、親に成績が悪過ぎて怒られた、、、など適当に親を出すのもオススメです(笑)

 

 

この辞め方なら、部長だとしても円満に辞められますよね?

 

受験があり、後悔したく無いので勉強に集中したいです

検定試験があり、進路活動で必要になるのでそっちに集中したいです

 

これだけでも十分な理由になります!

 

進路のことを出してしまえば先生たちは強く引き止めることは出来ませんからね!(笑)

 

逆に言い訳っぽくなったり、身内の体調が、、、と専ら嘘であったりするようなことは怪しまれるリスクが高いですし、もし辞められたとしても後々めんどくさい思いをするかもしれません。

 

 

また、学校の先生間で話が広がるのはめちゃめちゃ早いです。

 

私が辞めたいと言った時にも、秒で周りの先生方に知られて心配されまくりました、、。

 

ので、部活を辞める理由が嘘であれ、本当であれ、この先生は信頼できるから、、、と仲良い先生に本音を言うことも絶対にやめた方がいいです!

 

 

どんな辞め方、理由であったとしても、部活をやめることさえできればこっちの勝ちですよね?(^з^)-☆

 

 

まとめ

 

ここまで、部活を辞めたいと思っている方へ向けて、

 

  • 辞める前にもう一度考えて欲しいこと
  • 私が部活を辞めて良かったこと
  • 顧問に止められた時の対処法
  • 部活を辞めるときの簡単な方法

 

をお話ししてきました。

 

部活をやるかやらないかはあなた自身が決めることですし、部活を辞めても学校生活は充実できます!

 

卒業するときに後悔のないように、自分で考え、決断して最高の学校生活を送ってください!

 

 

Copyright© piyoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.