不登校の高校生へ、いじめの原因は何か?解決策はこの2つ!

人間関係

 

 

人間関係がうまくいかないと、「何が原因なんだろ」と考え込んでしまいますよね?

 

また、いじめが原因で不登校になってしまったら、高校生の皆さんやその親御さんはこれからどうしたらいいのかと悩むと思います。

 

しかし、人間関係がうまくいかないからと登校拒否をし、目を背けているだけでは問題の解決になりませんよね?

 

 

私は、元不登校JKの、現在高校3年生で、人間関係のトラブルから不登校を経験したことがあります。

[st-kaiwa1]高校1年生の3学期から高校2年生の始めまで不登校でした![/st-kaiwa1]

 

その時にいじめを受ける側の原因と、その対処法を学んだので、今悩んでいる高校生のあなたと、その親の皆さんへお話ししていきます。

 

いじめの原因とは言いましたが、何が原因であれいじめはダメな事なので、「あなたはこれが原因だから仕方ないね〜」と突き放すことはしません。ご安心ください!

 

この記事では、

[st-mybox title=”” fontawesome=”” color=”#757575″ bordercolor=”#f3f3f3″ bgcolor=”#f3f3f3″ borderwidth=”0″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • いじめられる原因
  • 人間関係に悩んだ時の時の解決策2種類
  • 登校拒否・不登校になった時の対処法
  • 実際に不登校だった私の復活法

[/st-mybox]

をお話ししていきます!

 

人間関係に悩んだ時の解決策を知って、今までよりも楽な気持ちで生活を送れるようになったら嬉しいです!

 

 

いじめ・人間関係に悩んだ時の解決策

いじめ

先ほどもお話ししたように、大きく分けて2つの解決法があります。

 

それは、負けずに戦うことか、逃げることです。

 

逃げると言っても、「嫌なことがあったからもう嫌〜泣」とすぐに逃げるのではなく、一回以上は自分でアクションを起こしてからそれでもダメだった場合に逃げる選択肢もアリだと思います。

 

それだけでも成長になりますし、そこから学べることがあります。

[st-kaiwa5]実際に私がそうでした![/st-kaiwa5]

 

高校生でいじめが起こる原因とは?

いじめ

まず最初にお話ししておくのが、いじめられる原因があったとしてもやっていいことではないです。

 

ですので、”それが原因だからいじめられるのは仕方がない”ということは絶対にないです!

 

いじめは、一人では何もできない心の弱い人が味方を作ってやることです。

 

高校生は特に、周りの視線を気にしたり、些細なことで仲間をつくってハブりたがる子が多いですが、そんな時に「どうして自分がやられるんだろう」と悩むのではなく、『人の悪口でしか結託できない人たちと自分は違うんだ』という気持ちでいることが大切です。また、その痛みを知った分、他の子が苦しんでいる時に助けてあげられることができるかもしれません。

 

いじめが起こる原因は、以下の2つが多いです。

 

自分より優れていることの妬ましさから

いじめっ子の心理は、妬みや嫉妬が多いんですね。

 

自分より勉強が出来る、かわいい、かっこいい、モテる、先生に気に入られている、友達が多い、など。人間ないものねだりなのですぐに羨ましく感じてしまう気持ちもあるかもしれませんが、そこで仲間を作ってハブるのは違いますよね!

[st-kaiwa5]だったら「いいな〜すげ〜!」って褒められる方がいいよね![/st-kaiwa5]

 

いい意味でも悪い意味でも目立っている子

上と被る部分がありますが、”出る杭は打たれる”ということだと思います。

 

いい意味で目立つというのは、優秀だったり、人気者だったりすることで一目置かれている存在であること。

 

悪い意味で目立つというのは、素行の悪さだったり、空気が読めなかったり、学校の中での風潮から逸れたことをすること。(あくまで学校の中です)

[st-kaiwa1]…。目立つことって何も悪いことじゃなくない?むしろカッコいいとか思っちゃうんだけど。[/st-kaiwa1]

 

 

高校生が登校拒否・不登校になった時の対処法

登校拒否

もし人間関係やいじめに悩んで、学校に行かなくなってしまった時の一番の対処法は、親子でこれからどうしていくかを一緒に考えることです。

 

また、親との関係が良好ではない場合には、信頼できる大人に相談するのが一番だと思います。

 

ここで友達に相談するという選択肢が出てこなかったのは、学校の友達だとどこから情報が漏れるか分からないし、高校生同士だと悪口になってしまい解決の方向には進まないからです。(しかし仲良い友達に愚痴を聞いてもらうくらいならアリですが、友達でも結局いざという時には自分を一番に守るので、100%信用するのはやめた方がいいです)

 

親子でできる対処法については、こちらの記事の後半で詳しくお話ししています。

合わせてチェックしてみてください。親のみなさんには特に読んでもらいたい一記事です!

[st-card id=734 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

 

実際に不登校だった私の高校でのお話

女子高生

ここで話すと長くなってしまうので、別の記事で詳しくお話しします。

 

簡潔に話すと、仲良かった友達にありもしない嘘の陰口で結託され、「もう知らないそんな人たち!」と不登校になってしまいました。

 

よくある、〇〇があなたの悪口言ってたよ〜というやつですね(笑)

 

しかしここでポイントだったのが、その子たちに事情を聞いて回り、なぜこういう状況になったのかを知った上で、その嘘の噂を流した主格の本人には「まじでありえないから!さようなら!」とブチ切れ、それを信じた他の子たちには「なんでそんな嘘を信じるの?もしなんか悪いことをしたなら謝るけどさ?嘘ついてるのはあっちだよ?なんで信じるんだよ~」と言ったことです。

 

まあ、結局その子たちは嘘を信じきっているので私が嘘つきという訳の分からない状況にされてしまったのですが(笑)

 

私がとった行動は、最終的に見ると登校拒否という逃げですが、その前に本人に問いただして真相を聞き、自分の反論を言った上での行動なので、ただ逃げただけではないです!

 

言い訳に聞こえるかもしれませんが、そこから学んだこともちゃんとあります。

 

主格の子を見て、こういう悪の塊みたいな人間も存在するんだと知り、その他の子たちを見て、絶対に本人の口から出たこと以外の他人の口から回ってきた噂は信用してはいけないことを痛感し、勉強になりました。

 

ですので、ただ逃げることも選択肢の一つですが、その前にあなた自身が出来ることは他にないかを考えてみてください。

 

その行動に無駄なことはきっとないと思います!

 

 

まとめ:いじめの原因に悩んだ時の解決策2つ

 

ここがタイトルに対する答えに直結します。

 

解決策1 負けずに戦う

これができる人はすごいです!もちろん、対抗することだけが戦いではなく、どんな辛い状況でも頑張って学校に行くということも含まれます。

 

ぶっちゃけ不登校は最終奥義です。なぜなら、嫌がらせをした相手が潰れていくなんて、いじめっ子にとっては思うツボだからです。

 

そもそも、グループで固まっていじめをする人たちは自分たちがその時楽しければよく、善悪の判断さえつかないので人の気持ちは考えられないのが多いです。

 

だから、不登校になれば向こうも罪悪感が湧くなんてことはほぼないと考えていいと思います。

 

負けずに一人で戦うことはカッコいいです!何か嫌なことを言われても無反応でいればいじめっ子も「つまんねぇ奴〜」と飽きるのではないでしょうか!?

 

解決策2 逃げる(不登校・登校拒否)

逃げることに関してはお話しをしましたが、すぐに逃げるのはオススメできないです。(逃げることも選択肢の一つなので良いか悪いかは分かりませんが^^;;)

 

逃げているだけでは解決しませんので、自分で一度でもアクションを起こしてみて、それでどうしてもダメだと思ったら逃げましょう!(笑)どんなに些細な行動でもそこから学べることはたくさんあります!

 

それでも、私のように学校に復帰することは全然可能です!

 

その逃げてる間に、心を強くしておけばもう誰に何を言われようとへっちゃらになるでしょう!(^^)v

 

学校の中が全てではないです

今は辛いかもしれませんが、高校3年間はあっという間です。後に振り返った時に人生のたった3年間だけです。

 

今の現状に対してどうするかは、最終的に自分で決めることですし、自分の人生を楽しくするかどうかもあなた自身で決まります!

 

私は不登校期間も人生楽しいと思っていました!(なぜなら自由だから)

 

あなたの居場所は必ずどこかにあります。学校だけが全てではないので、あなたの人生が楽しくなるように自分で考えて行動することが大切です。

 

Twitterをフォローもっと色々な情報をリアルタイムで見たい方向けのSNS

人気記事ガジェットオタクが勧める格安SIM最安8社【ワンコイン、無料あり】

人気記事格安SIMおすすめランキング3選【失敗なし】【実体験あり】