なぜ高校生はお金ない?現役金欠JKの節約術3つ!【超簡単】

学生向け

高校生は常に金欠ですよね。私も、金欠JKの一人です。

筆者:ぴよめっと
「バイトの給料日まで、毎日お金の計算をしながらなんとか持ちこたえて生きてます。(笑)」

お金がないと遊びに行けないし、好きな洋服を買いたくても我慢。いつの間にかシーズン終わってたなんてこともありますよね。

本記事では、そんなあなたへ下記の3つをお話しします。

  • なぜ高校生はお金がないのか、原因を突き止める
  • お金が出ていくことは仕方がないこと
  • 現役女子高生の節約術3つ

結論から言ってしまうと、高校生の金欠の原因は、知らず知らずうちにお金を浪費していることだと考えます。

この記事を読んで、お金に対するストレスなく、楽しい高校生活を送りましょう!

Twitterをフォロー筆者(ぴよめっと)のもっと色々な情報を発信中
リアルタイムで見たい方はフォローしておくといいかもです

スポンサードリンク

なぜ高校生はお金ない?現役金欠JKの節約術3つ!【超簡単】

なぜ高校生はお金ない?現役金欠JKの節約術3つ!【超簡単】

なぜ高校生はお金がないのか?→無駄遣いが多いからということを前述しました。

実際、自分自身は浪費しているつもりはなくても割とお金を使ってた、ということはよくあります。

気づかないうちにお金を浪費してる

まず、固定費を挙げてみます。

高校生なので固定費と言っても携帯代、定期代ぐらいではないでしょうか?

食費が自腹という方もいるかもしれませんが、そこは頑張れば減らせるので後に置いておきます。そもそも親に払ってもらっている方はこれは該当しないので、さらにお金を節約できると思います。

月のバイト代が平均して4~5万だったとして、固定費は多くても2万程度でしょう。残りの2~3万を1ヶ月の日数で割ると1,000円弱。
毎日そんなにお金を使いますか?また、週末に出かけたとしても毎週末遠出することはなかなかないと思います。

遊びたかったらもっと稼げばいいだけ

私も、前までは何気なくお金を浪費し、月の終わりの方になって「何にお金使ったんだろう、、、」と思ってました。

2~3万で十分に遊べる、とは私は思いません。
しかしもっと遊びたかったらバイトを増やしたり、自分でお金を稼ぐこともできます。また、お金を使わず家でダラダラする日があってもいいと思います。

個人的な目安としては、月に6~7万収入があれば満足に遊べるし買い物もできる感じです。

現役女子高生の金欠だった過去

まず、私は今はバイトで月8万ちょっとを稼いでいます。

日数としては週5~6なので、こうなると遊ぶ時間が逆にないです。土日休みはないので平日にご飯行くぐらい。

そうすると、自然と自分自身にお金をかけるようになりました。服などのファッション、パソコンやスマホ周辺機器、Apple Musicやオンデマンドに複数登録、ちょっと高いコスメを買ってみたりなど。
もちろん、夏休みなどはたまに遊びに行きます。

詳しくは高校生のスマホ代は自分で払うべき?現役JKの生活費大公開!の記事でお話していますので。興味のある方はチェックしてみてください。

 

 

お金を使いすぎない為の考え方(ぴよめっと論)

今はこうして好きなことにお金を使っていますが、少し前まではとりあえず給料が入ったら欲しいものを買って、固定費だけギリギリ残しておく生活でした。

ですが、今は本当に欲しくて必要なものにお金を使うようになり、特に何もなかったら銀行に置いてあります。そこの違いは、「お金の管理をしっかりする」ということにありました。

また、心情的なので言うとこんな感じ↓↓↓
「給料日だわーい!使えるだけ使おう!→どうせあとあといらなくなるものなら辞めとこう。それなら貯めていいものを買おう。」
という思考に変わっていきました。

ここで、そんなに遊んでないしそもそも自分自身にもお金を使っていないよ!と思った方もいるかもしれません。これ以外にも知らず知らずのうちに浪費してしまっていることがあるんです。

もう少し後でお話しします。

まずはお金の使い方を見直すべき

ここまでで伝えたいのは、色んなことにお金は飛んでいくから、ちゃんとお金の使い方を見直して無駄遣いを省くことで自由に使えるお金が増えるということです。

どんなにお金がない高校生でも、お金が出ていくのは仕方ないこと

どんなにお金がない高校生でも、お金が出ていくのは仕方ないこと

どんなにお金を貯めようと頑張っても、先ほどのような固定費が出ていくのは仕方がないことですよね。

なので、ストレスのかかりすぎない程度にお金を節約することをオススメします。

大人になっても固定費は嫌でも払うし、今よりもっと額が増えますよね。しかし、高校生の固定費の中で唯一削ることのできるのが携帯料金です。

それについては、先ほど紹介した記事に携帯料金の平均や節約する方法など載っています。興味のある方はチェックしてみてください。

バイトして羽振りがよくても調子に乗らない

高校生になるとバイトができて、一気に羽振りがよくなりますよね。

中学時代と比べると月に数万の収入があるだけでかなりの大金ですし、遊びまくりたい!という気持ちは分かります。

初めてのバイト代を使いまくるのはアリだと思います。が、毎月それを続けているとだんだんと満足できなくなりますし、浪費グセがついてしまうかもしれません。
羽振りが良くなって色んなところに行ってみたかったり、買い物をしたかったりする気持ちは分かります。でも、なんでもかんでもと欲張るのは良くないです。
たとえ社会人になってもらえるお金が増えても、それだと破産しますよね。

必要なこと・自分のスキルアップにお金を使う習慣をつける

お金の使い方を見直すことが大切であり、欲張りすぎずに本当に必要なことにお金を使うのが良いと考えています。その習慣が身につけば、もう給料日まで財布の中が50円しかない、、、とかも無くなります!

しかし、高校生のうちにたくさん遊ぶことも大切なので、今日はお金を使う日!みたいなのをあらかじめ決めておくといいかもしれません。

私はバイト代だけでは満足ができないので、ネットビジネスで副業として稼いでいます。
そして、ネットビジネスを初めてから、私は情報商材や、自分の学びのためにお金を使うようになりました。
その一瞬で考えると負債になりますが、そこで身につけたスキルを使ってもっとお金が稼げたら最高ですよね。
何か、汚い話に感じてしまったらスミマセン。

Twitterをフォロー筆者(ぴよめっと)のもっと色々な情報を発信中リアルタイムで見たい方はフォローしておくといいかもです

お金がない高校生へ、現役JKの節約術3つを教えます。

お金がない高校生へ、現役JKの節約術3つを教えます。

最後に、実際に私がやっている節約術をお話しします。

お金の出入りをメモして管理する

これはある程度でOKです。

過去に1円単位で表にまとめたことがありますが、レシートが無かったり金額が合わなかったりして完璧主義の私はイライラしてたので、適当にメモる感じで大丈夫です。

私の今月の例で言うと、夏休みで前月までの貯金から切り崩して遊んでいるので金額は多めですが、メモの仕方としてざっとこんな感じです。これで、ゆるーく計算しつつ、毎月やっています。

買い食いを減らす

買い食いの減らし方は3つあります。

全て現役高校生の私がやっていることです。

筆者:ぴよめっと
「食欲との戦いは最初はきつかったです(笑)」

学食ではなく弁当を作る

学校の日、毎日お昼ごはんを買ってませんか?

周りの雰囲気もあるかもしれませんが、毎日お昼ご飯を買うことほどの無駄遣いはないと思っています。

お腹いっぱい食べようとすれば500円ぐらいは一食でかかりますよね。学校に行くのは土日を除いて月に約20日なので、単純計算で10,000円もの出費になります。

正直、食費が結構無駄を占めていると思います。

それなら、朝少しだけ早く起きて簡単にお弁当を作れば節約にもなるし、料理の腕も上がりますよね!
私は、2年の途中から自分でお弁当を作り始めて、最初は卵焼きもできませんでしたが、今はちゃんと巻けるようになりましたし、余裕がある日はお弁当の色合いも考えられるようになりました。

結構いいことしかないのでオススメします。

自販機は極力ナシ、水筒持参

ほとんどの学校には自販機がありますよね。

たまに、毎日自販機で何かしら買う人を見ますが、どうしてわざわざ高いし太るものを買うのかと思います。

というのも、コ○ラやカル○スには角砂糖が十何個と入れられているのです。割と健康志向なのでジュースは絶対に飲みません。

自販機も学校によりけりですが、基本100円以上はしますよね。これも単純計算で登校日が20日として、2,000円の出費です。少なく感じるかもしれませんが、学生にとって2,000円ってだいぶ大きいですよね。

筆者:ぴよめっと
「安いTシャツ1枚買えるし、夜ご飯一食分になるし、どこか出かけるなら交通費が浮くし、映画2本も見れる。(こう見えてケチです)」

学校帰りの買い食いを抑える

ついついやってしまいますよね。

私は家まで自転車で20分の距離で買い食いしまくってたので、電車通学で1時間半とかの方は想像がつきませんが、やっぱり学校に通っていて一番お金がかかるのが買い食いではないでしょうか?

しかし、そこで一度考えてみてください。

帰ればご飯が食べられるぞ!と。そしたら、少しだけ我慢する気になってきませんか?
基本的によほど美味しいものを食べるか、楽しい時間を過ごさない限り、外食費は無駄な気がしています。

無駄な買い物をしないことで節約

女の子とかだとコスメとか洋服とかで多いのかもしれませんが、無駄な買い物をしないことです。
具体的に無駄な買い物とは、以下です。

  • 何度か使って(着て)終わりのもの
  • 消耗品にかけるコストが大きすぎる
  • 気分で欲しかっただけで、必要ではなかった
  • 失敗の買い物

貴重な月々のバイト代をドブに捨てるようなもんですよね。

また、友達と出かけて、調子に乗って使いすぎるのも注意です。そんな時は、月の初めにあらかじめその月に使っていいお金を決めておくと良いです。
今日はいくらまでしか使わない、とかも有効です。

筆者:ぴよめっと
「ちなみに、私は今ミニマリストを目指してミニマル化を頑張ってます。節約の点ではかなり上級者だと自負してます(笑)」

結局は、節約しすぎても楽しくない(私論)

ここまでかなりケチケチした話をしてきましたが、私自身絶対に朝お弁当を作る!とかはないし、寝坊して時間がない時やめんどくさい気分の時もあります。

また、お金を貯めてケチってても楽しくないので、ストレス発散でネットショッピングをしまくったり、デパコスを買ってみたりもしました。

毎日節約することばかり考えていても楽しくないですよね。
あくまで、日常生活で気づかないうちに無駄遣いしているかもしれないよ、というお話でした。

なので、たまにはバーンとお金を使うのもありだと思います。

高校生活を楽しむために

高校生活を楽しむためには、たくさん遊ぶことですよね?
たくさん遊ぶためには、お金がないと何も始まりませんよね?

なので、日常で気づかず浪費していってるお金たちを無駄にせず、必要なこと・自分のためになることに使えば、高校生活はもっと楽しくなるのではないでしょうか?

素敵なスクールライフを送ってください!

Twitterをフォローもっと色々な情報をリアルタイムで見たい方向けのSNS

人気記事ガジェットオタクが勧める格安SIM最安8社【ワンコイン、無料あり】

人気記事格安SIMおすすめランキング3選【失敗なし】【実体験あり】