親子関係(子向け)

母親が自己中すぎ、わがままが辛い。【簡単に、上手く付き合う方法】

更新日:

母親が自己中すぎ、わがままが辛い。【簡単に、上手く付き合う方法】

「母親の自己中加減ににもうウンザリだ、、、」っていう時ないですか?

また、家族だし「どうしたら上手くやっていけるんだろう、、」とか。

いくら母親でも、母親のわがままばかり聞いているとあなたが辛くなってしまいます。

結論から言うと、無理して仲良くしようとする必要はないと、私は考えます。

しかし、それでは本題の解決にならないのできちんと説明していきます。(笑)

本記事の内容

  • 自己中・わがままな母親と上手く付き合う方法
  • 「母親が自己中」はマイナス面だけでない話
  • 自分勝手に生きた方が幸せになれる話

これを書いている私は現役女子高生(高校3年生)で、母親ととても仲良しです。

もちろん、言い合いをする時もあります。

しかし、仲良しの時と喧嘩気味になる時の両方があったからこそ、上手くやっていく方法が分かるようになったので、それを教えます。

母親との関係に悩む方、そんな気持ちを少しでも軽くしたい方は是非ご覧下さい。

母親が自己中すぎ、わがままが辛い。【簡単に、上手く付き合う方法】

母親が自己中すぎ、わがままが辛い。【簡単に、上手く付き合う方法】

大人なのに自己中な母親がいるのって、私たちにとってすごくしんどいし、なんか悲しいですよね。

でも、そんな辛い気持ちを少しでも明るくしたいですよね。どんな母親で、どんな自己中の内容かはわかりませんが、共通して言えることをお話ししていきます。

後に説明しますが、そんな環境で育ってる子を見て、メリットもあるなぁと感じることもあります。

上手く母親と付き合う方法を簡単に言うと、理解することが大切です。

母親も人間なので完璧じゃない

母親もあなたと同じ一人の人間です。まずはそれをちゃんと理解することが大切です。

人間とかそんな話分かってるよ!

という答えが返ってきそうですが、ここで言うのは”母親も人間なので機嫌が悪い時があったり、コンディションが最高なんてことはほぼない”ということです。

ちなみに、これは母親にも言えることです。
こちらの記事では娘と合わないと悩むお母さんたちに向けてお話しています。
要は、お互いに思いやりが大事ということ。

少し話が逸れますが、あなたが少し気分が乗らないなぁ、、、眠いなぁ、、、疲れたなぁ、、、と思っている時に家族みんなの分のご飯を作る気になれますか?
そういう時でも、お母さん自身の都合は関係なしにちゃんと家の事をやってくれているだけでもすごいと私は思っています。(そうでもない親もいるみたいですが、、、^^;)

常に考えてることが違うのは当然のこと

また、一人の人間だということは、いつでもあなたと心が通じ合っていることはまずありえないですよね。考えてることがそれぞれ違って当たり前です。

「母親も一人の人間なので完璧じゃない」ということをちゃんと理解すれば、ある程度は許せるし、心を広く持てるのではないでしょうか?

母親と合わないと悩む方向けに、母親と合わない!悩むあなたへ【JKが教える、親子仲のヒント3つ】という記事をご用意しています。

もし興味があったらチェックしてみてください。

仲良し親子の私たちでも言い合いはある

冒頭で、私たち親子は仲良しだ、とお伝えしました。が、24時間仲良しなわけじゃないです。

私たち親子は眠いと機嫌が悪くなります。(これも、ただの自己中ですよね。)

でも、そのイライラすることもその人の個性というか、「こういうところが譲れないポイントなんだ、こんな人なんだ」と思えるようになってからは、「イラつきやすい日なんだな」と思うだけになり、それが原因でこっちがイラつくことはなくなりました。

筆者:ぴよめっと
「女は特に、コンディションが最高な日なんて滅多にないですから(笑)

ここまでをまとめると、自己中な母親に対して、時間と労力を無駄に使うのではなく、「そんな人間もいるよね、仕方ない。」と考え、お互いに理解することが大切です。

母親が自己中すぎ。とマイナスに捉えないで

母親が自己中すぎ。とマイナスに捉えないで
母親が自己中だからとマイナスに捉えるのはとても勿体無いことだと私は思っています。

母親が自己中によるメリット。こんなこともある?

自己中な母親によるメリットは、次の2つだと考えています。

  • 「自分は母親のようにはならない」と反面教師になれる
  • 自立心が強い、早く家を出れる

若干マザコンの私から考えると、親を頼らないで自己責任で物事を進められる人はかっこいいな、と思います。

なので、今は辛い気持ちが大きいかもしれませんが、絶対に生きていく力は強くなれると思います!

※自分の話になってしまいますが、私の祖母がわりと自己中というか、自分の感情や気分で物を言う人なので、そんな育て方をされた私の母の生命力は野生級です。

だから、そんな姿を間近で見て余計に思います。かっこいいな〜と。

母親が自己中すぎて辛い時、上手くやる方法

母親が自己中すぎて辛い時、上手くやる方法

最後に、今回の話をまとめていきます。

母親も一人の人間。完璧じゃないことを理解

あなたも母親も一人の人間であることを理解して、心を広く持つことで、日常の些細なイライラは格段に減ります。

これは母親だけじゃなくても、あなたの周りの人間全てに持つべき心だと思っています。

「自分は絶対こうならない」と反面教師に

自己中な母親の姿を見て育ってきて、あなたが思うことは「自分はこうなりたくない」ではないでしょうか?

そういう経験をした分、もしあなたに子供ができた時に子供をよりいっそう大切にできることでしょう!

子供に限らず、人間関係で相手の気持ちを今まで以上に考えられるようになると思いますよ!

自分勝手に生きた方が幸せに生きられる(私論)

ここまでお話しをしてきましたが、別に無理して母親と仲良くしなくてもいいと私は思っています。

一人の人間である以上、親子でも性格が合う・合わないはあります。

仲良くしたくないなら仲良くしなくていいと思うし、仲良くしたかったらすればいいと思っています。

なので、どういう生き方をするかはあなたの自由です!

しかし、そこで自由と自己中を履き違えるとあなたの母親と同じ「自己中でわがまま」になってしまいますので、そこだけは節度を持って、注意してください(^◇^;)

人生は一度きりです。どんな過ごし方をするかはあなたが決めることですので、後悔しないように素敵な日々が送れることを願ってます(^-^)

Copyright© piyoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.