Twitter

Twitterフォロワー1000人のコツを、1万人超えの私が解説【継続するだけ】

更新日:

Twitterのフォロワー多い人って羨ましいなぁ…どうしたらあんなにいいねやコメントがもらえるんだろう。。

こんな悩みについて、今回は解説していきます。
 

追記時2020/04/05時点で、Twitterフォロワーは2万人弱のアカウントになりました。

 
Twitterを伸ばすと、ただ人気者になれるというよりも、「人脈が増える」「同じ意志を持つ仲間と繋がれる」「他の媒体にお客さんを流せる」などなど、他にもたくさんメリットがあります。
 

本記事の内容

  • Twitterのフォロワーを1,000人達成する為に必要なこと
  • Twitterのフォロワー1,000人の為には、3つのポイントでOK

 
私自身、タイトルにもあるように現在Twitterではありがたいことにたくさんの方にフォロー頂いてます。
 
伸び始めたのはここ最近で、2019年12月から(当時フォロワー600程度)本気で発信を始め、2020年5月現在1万人を超えるフォロワーを増やすことに成功しました!
Twitterのフォロワー数
 
Twitterが伸びなくて悩んでいる方、Twitterを伸ばしてビジネス展開していきたい方はぜひ記事をご覧ください。また、これをすれば簡単にフォロワーが増えるというようなテクニック的な話はしません。厳しい意見かもですが、地道に継続しなければフォロワーは増えません。厳しい意見は嫌いだ!って人は、そっと閉じてくださいm(._.)m

スポンサーリンク





Twitterのフォロワーを1,000人達成する為に必要なこと

Twitterのフォロワーを1,000人達成する為に必要なこと
 
テクニックはいりません。継続することが一番大事。
 
「1,000人いきたいな〜」ではなく、「1,000人達成は通過点とし、その先を考えられている」この場合はフォロワー1,000人はあっという間です。
 

フォロワーを増やしたいならしっかり目標設定すること

フォロワー1,000人は通過点と言いましたが、コツコツgiveしつつ発信することを継続すればフォロワー1,000人は達成できます。
 
あなたがTwitterで発信する目的が「フォロワー1,000人を達成したい」になっている場合は、危険です。ただ有名人になりたいのであれば、目的はそれでもOK。しかし、そこからブログへ集客したいとか、自分の商品を持ちたいとか考えている場合は、目的に沿った発信をする必要があります。
 
フォロワーを増やした後のビジョンをなんとなく決めておくと、関連したジャンルの発信ができる。すると、それに関連するフォロワーが増えて他媒体へとつながりやすくなります。
 

ぴよめっと
私は、かなり伸び悩みました。

 
というのも、安易にフォロワーを増やそうと「フォロバ100%」の企画に乗ってしまっていたんですよね、、、。そこでフォローしてくれる人は、お互いにフォロワーの「数」を増やしたいだけ。圧倒的にフォロワーの「質」が低すぎるんですよね。絶対に真似しないでください!
 
相互フォローを外した瞬間、50フォロー減った日なんかもありました。「やっぱSNS向いてないのかな…」「ブログはSEOだけに頼って行こうかな…」とか、かなり病んだ過去があります。
 

私はフォロワー1,000人と同時にnote販売をしました

私がフォロワー1,000人を達成できたのは、その先の展望が既に出来ていたからです。
 
私の中であった「フォロワー1,000人達成でブログに関するnoteを販売する」という展望。また、フォロワー1万人とかになればブログ流入も増えそうだな〜と思っていたので、2020年はTwitter頑張ろう!と決めていました。
 

ぴよめっと
こんな感じで、ゆるく楽しむぐらいがちょうどいいかもです。どうしても伸び悩む時期があるので、乗り越えるには楽しむしかないんですよね。

 

私は、フォロワー1,000人達成する前からこうツイートしていました。
ぴよめっと
フォロワー1,000人行ったら、note販売します!

また、「何が知りたいですか?」と有料noteのテーマをいくつか考え、アンケートを取ってみたり。
さらに、作業内容報告や、ブログに関してインプットした知識をアウトプットすることで誰かの役に立つ工夫も。

 
こうすることで、フォロワーさんの気持ちはこうなるはずです。
 

  • note出たら絶対買いたい!
  • 1,000人行くのが楽しみ
  • なんだこのJK
  • 応援したい(今後どうなるのか見たい)

 
そう、自然と「応援されるポジション」になりました。

ぴよめっと
というか、自分でそういう環境を作るように仕向けました。笑

 
なので、私が1,000人達成した時のフォロワーさんは、ブログをやってる中高生や親世代が多かったです。自分の活動状況、そしてもっと頑張ります!ということを発信に加えていくと、応援される側にな。そして、フォロワーさんのいいねやRTで広がっていき、1,000人フォローまでグンと近づけます。

 
大事なことは、その先の展望をフォロワーさんにも見せてあげて、期待されること。あとは、いろんな方が出されているような「Twitter運用法」とかを実践し、継続すればOKです。
 
一応、私もTwitter運用の教材を販売していますが、基本は継続が一番。この教材は、実戦で使えるツイート時のテクニック的なものを紹介していたりします。
 

Twitterフォロワー1,000人の為には、3つのポイントでOK

Twitterフォロワー1,000人の為には、3つのポイントでOK
 
ポイントは以下3つ。

  • 行動
  • 継続
  • 改善

 
それぞれ解説していきます。
 

まずツイートする行動力

1日5ツイートでもいいので、ツイートをするという行動力が大事です。
 

「ツイートをまずは量産すること。」これが出来ないと、次のステップには進めません。

 
私は2,000人を達成するまで、1日30ツイートはしてました。
とはいえ、最初はもちろんキツかった。最初は1日5ツイートぐらいから始めるのをオススメします。
 

次に継続すること

継続が一番大切です。とはいえ、1日中Twitterに張り付いてるわけにはいかないし、かといってツイートしないとフォロワーは増えない。
 
毎日有益ツイートを考えるのはもちろんですが、アクセスの集まる時間帯を狙うと効果的。Twitterに拘束されるわけにもいかないので、予約投稿ツールを使いましょう。
 

日常の開いた時間にツイートをするよりも、アクセスが集まる時間を狙ってツイートする方が何倍も効果的。(伸びやすい時間は通勤時間、お昼時、ゴールデンタイム)

 
予約投稿を使っている方は多いと思いますが、まだ使ってない方は以下のどちらかを登録しておけばOK。全て無料で使えます。

 
Tweetdeckはスマホで使えないので、便利なのはソーシャルドッグ。無料版では10個まで予約投稿が保存できます。
 

さらに数値を分析し、改善すること

そして、ツイートを続けていると「伸びたツイート」が出てきます。
 
そこでやっと、階段一段上がれたと思ってください。0→1です、おめでとうございます!
 
0→1が大変なので、あとは簡単です。伸びたツイートと伸びてないツイートを分析して傾向を研究するだけ。そして、ツイートを量産する。継続ですね。
 
分析するのは、以下の4つ。

  • 伸びたツイート・伸びないツイートに分類
  • プロフィールのクリック率を計算
  • プロフィールからのフォロー率を計算
  • 数値が高いツイートに共通することを探し出す

 

計算式

  • プロフィールのクリック率→プロフィールのクリック率÷インプレッション数(ツイートアクティビティから見れます)
  • プロフィールからのフォロー率→新しいフォロワー÷プロフィールへのアクセス(Twitterアナリティクスで確認できます)

 
数値が高いツイートを洗い出せたら、あとはその「ジャンル・雰囲気・想定フォロワー層」の法則を見つけます。
 
私なら、以下です。

  • ジャンル→ブログ・Twitter・学校
  • 雰囲気→ガチガチな文章よりも体験談的な緩めの内容、簡潔な内容
  • 想定フォロワー層→ブログ初心者

 
ここまで洗い出せたら、あとは簡単です。分析で分かったジャンルが、あなたのフォロワーが欲しがっているツイートのジャンル。フォロワーのニーズにあったツイートを量産していくだけです。
 
この「継続→分析」を繰り返すことでだんだんとコツが掴めます。
 

結論:Twitterは地道にコツコツやるしかない

記事を読んで頂いて分かると思いますが、簡単に質のいいフォロワーを増やす方法はありません。
 
自分自身の価値を高めていくこと、自己ブランディングを改善しながら繰り返していくことが大事です。
 
まずはツイートを量産するとか遠回りじゃね?と思うかもですが、それは間違い。ツイートを量産することで、あなたのツイートがデータとして残ります。それを分析することで伸びるわけなので、データがなければ分析も出来ませんね。
 
初めはみんな0からのスタートなので、根気強く頑張りましょう!
 

スポンサーリンク





Copyright© piyoblog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.