ブログ

【実体験】過去にブログで挫折してます。結論、休んで正解でした。

投稿日:

【実体験】過去にブログで挫折してます。結論、休んで正解でした。

ぴよめっと
こんにちは、ぴよめっとです🐥

ブログを頑張ってはいるものの、思うように結果が出ず挫折しそう。。

早く結果を出す方法とかないのかな?

 

このような悩みについてTwitterフォロワーの方で、ブログで0→1の成果がなかなか出ずに悩んでいる方が多そうだったので、今回の記事を書くことにしました。

 

ブログ挫折経験のある私が思うのは、惰性で行うブログ更新ほど無駄な作業はない、ということ。

 

これを書いている私は、既に何度もブログに挫折し、復活し、挫折し、、と繰り返してきました。

 

ブログで月何百万と爆益が発生しているわけではないので、今後も挫折しない保証がないとは言い切れませんが、だからこそ親近感を持って頂けるのではと思います。

 

まず一つだけ言えるのは、「挫折は悪いことじゃない。アリ。」だと、私は考えます。

 

本記事の内容

  • ブログで挫折してきた過去。休んで正解だった理由
  • ブログで挫折せず、早く結果を出す方法はあるのか
  • ブログで挫折は問題ナシ。惰性で更新するメリットもナシ

 

結論から言うと、ブログに疲れたら休むことを全力でオススメします。

 

というのも、最速で結果が出る魔法はないんですよね。それなら、気が滅入らない程度に休みつつ、長期的にコツコツ書いていくのが最善策。

 

現在ブログを頑張っている方、思うように結果が出ず挫折しそうな方は、ぜひ記事をご覧ください。

 

【実体験】過去にブログで挫折してます。結論、休んで正解でした。

【実体験】過去にブログで挫折してます。結論、休んで正解でした。
 

一応ブロガーの肩書きを名乗っている私ですが、何度も挫折してきました。

 

ブログの更新が目的になってしまった

元はと言えば、副業で「稼ぎたい」と思って始めたブログ。いつの間にかブログを更新することに満足していた過去があります。

 

これはブログ初心者がよく陥りがちなミスかなと思うのですが、「今日も更新しなきゃ→更新する→満足感」となったら要注意。

 

ブログで挫折する要因で多いのが、この「ブログを書く目的を見失うこと」でしょう。
「ブログで稼ぐ」という結果ではなく「ブログの更新」という作業が目的になってしまったら、そりゃ飽きて挫折するわな、という訳です。

 

挫折と復活を繰り返してもなお、書き続けるワケ

上述のようにブログで挫折しまくってきた私ですが、現在またブログを更新するようになりました。

 

その理由は二つあり、「目的と手段を再確認した」「自分のビジネスに有効だと気づいた」からです。

 

人によってブログを書く理由や目的は様々あるかと思いますが、綺麗事抜きで言うと私の目的は「売上を伸ばしたいから」でした。

 

なんとなくで継続するのってかなり難しいことで、何かしらの目標や目的を持ち続けるのが大事かもしれません。

 

ブログはゴールの見えない戦い。上手く戦っていくのがベスト

ブログは書いてこそ資産になりますが、とにかく即金性が低く、結果に時間がかかるのが特徴。

 

みなさんご存知だとは思いますが、ブログってゴールの見えない戦いですよね。まるでマラソンやらされてる気分。

 

では、マラソンを走る時、あなたならどうするでしょうか?全速力で飛ばしたら死んじゃいますよね。

 

ブログも同じことが言えます。猛ダッシュで走り続けて結果を焦ると、挫折します。

 

「コツコツ、淡々と、程よく」が肝心です。

 

ブログで挫折せず、早く結果を出す方法はあるのか

ブログで挫折せず、早く結果を出す方法はあるのか
 

結論から言っておきたいのですが、魔法はありません。

 

これこそが最大のメリットでして、特殊なスキルとか才能は必要ないということ。コツコツと継続した先に、光が見えてくる。そんなイメージです。

ぴよめっと
早く結果を出す方法があったら、誰も苦労しないですよね。。

 

ここからは、ブログで挫折しそうになった時のパターンごとに対処法をお話ししていきます。

 

私自身がブログを書いていて直面してきた課題を思い返し、以下の3つを例として挙げてみました。

 

  • ブログを辞めたい
  • ブログを休みたい
  • もっと読まれたい

 

一つずつ解説します。

 

ブログを辞めたいなら辞めましょう

ブログで挫折しそうで、「もう辞めようかな」と迷うのであれば、辞めてしまうのもひとつの手。

 

というのも、誰かにブログを書けなんて言われて”書かされている”はずではないでしょうし、もしそうならば惰性で書いた記事に価値は生まれませんよね。

 

学生が無理やり勉強させられても成績が伸びないのと同様、辞めたいのにとりあえず更新するブログに意味はない、というのが私の考えです。

 

とはいえ、そこまで頑張って継続して更新してきたブログを辞めるのは、勿体ないような気がしますけど…そんな方に向けて、次の対処法をご紹介します。

 

ブログを休みたいなら休んでOKです

ブログの毎日更新が偉いわけじゃない。毎日更新は「目的」ではなく「手段」ですよね。

 

例えば、ブログの更新日を毎週月曜日と決めていたとして、月曜日に更新できなかったら罪悪感に襲われる。そんな経験はないですか?

 

また、SNSを見れば「ブログ毎日更新100日!」という人もいたり。

 

”書かなきゃ”という焦燥感と、”なんとなく筆が乗らない”という無力感。
そして両者から生まれる虚無感に押しつぶされる。

 

これってブログを始めた方によく起こりやすい現象で、今まで何人もそのような方をSNS上で見てきました。

 

彼らがやってしまった最大のミスは目的と手段を間違ったことでして、最初は「多くの人に読んでもらうため、稼ぐための手段」として行っていたブログの更新が、いつの間にか「ブログの更新が目的」になってしまったり。

 

 

ブログを毎日更新しなくても結果を出している人はいますし、逆に毎日更新で継続した末に結果が出た人もいます。

 

本質は毎日更新ではなく、結果が出るまで継続するための手段として毎日更新が有効な場合もある、というわけですね。

 

目的:副業で稼ぐ
手段:ブログを更新する
 
本来このはずですが、下記のようになってしまったら要注意。
 
目的:ブログ毎日更新
手段:頑張る?なんだっけ?

 

無理に記事を書く必要はありません。休みたい時は休んでOKです。それが時間にも場所にも囚われず、誰にも雇われない「ブロガー」という職業ですから。

 

目的がズレてしまったら、一旦羽休め。次に書く気が起きた時に書く、そのぐらいでOKだと思っています。

 

もっと読まれたい、伸ばしたい方へ

ブログに挫折しそうて辞めたいと思ったり、休んでしまいたいと思ったり。

それでもやっぱり「もっと読まれたいし、ブログで結果を出したい」ですよね。

 

頑張りたいと思ってはいるけど、頑張り方が分からなくなってしまった。
そんな方に、ブログの挫折と復活を繰り返してきた私がおくる対処法は以下です。

 

どちらか一つ選んで、やってみるといいかもです。

  • 書くのはストップ。初心に帰ってみる
  • 好きなジャンルで自由に文章を書いてみる

 

 

無理やりな記事の量産は、一旦ストップしてみましょう。

 

そして、今抱える課題に対して必要な情報をインプットしてみるのがオススメ。

 

  • 読まれる文章の書き方
  • SEOを意識した文章の書き方
  • 購入率・クリック率を上げる文章の書き方

 

上から順に「webライティング・SEOライティング・セールスライティング」とも呼ばれます。

 

ブログで挫折しそうになったら、再度勉強し直してみると気持ちも入れ替えられて執筆作業に戻れたりするので、一旦書くことをストップするのも手です。

 

上から順に身につけていくのが効率的なので、一番上の「読まれる文章の書き方(webライティング)」に関するこちらの記事を共有しておきます。
ブログで挫折しそうになった時、気晴らし程度にササーっと読んでみてください。

 


 

 

これは特化ブログを書いている方に多いかもですが、今まで執筆が好きだったのに、ジャンルを絞りすぎて書きたいことが書けず、楽しくなくなってしまう現象。

 

このブログとは別に、私はアフィリエイト特化のブログ(ダイエットジャンル)を持っていますが、ぶっちゃけ楽しくないんですよね。笑

 

自由なテーマで、書いていて気持ちいい文章を本当は書きたいけど、SEOやターゲットを意識するとそうはいかず。

 

我慢に我慢を重ねて疲れてしまうと、文章自体のクオリティも落ちてしまいます。
そんな時には、一旦自分の思っていることとか話したいことをすべて書き上げて、発散してみてください。

ぴよめっと
ブロガーなんだから、自由に文章を書きたい日もありますよね。

 

ブログで挫折は問題ナシ。惰性で更新するメリットもナシ

ブログで挫折は問題ナシ。惰性で更新するメリットもナシ
 

最後にまとめですが、ブログで挫折しない方法はないので、無理せずコツコツ継続できる人が最後に勝てます。

 

もちろん、1日でも早く結果を出したくて頑張れるモチベーションがあったら、更新頻度をあげた方がいいのは事実。

 

でも、なかなか走り続けるのってキツいですよね。

 

なので今回は、挫折しない方法はないからこそ、長く息する方法は「目的を見失わないこと、そして無理しないことだよ〜」という内容でお話ししてみました。

 

ブログで挫折しても、再度ブロガーのフィールドに戻って来れればいいだけだと思うんですよね。結果を焦っても、そもそも結果がすぐに出るものではないし、それならマイペースにでもコツコツが勝つのかなぁと。

 

ブログを書いているとどうしても、いつ終わるのかわからない渋滞を進んでいるような気持ちになってしまいますが、そんな時は目的を再確認してみてください!

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

普段は主に、私自身が高校時代から行っているブログを使った副業での稼ぎ方や、収入を伸ばすライティングについて発信しています。

 

ではまた!🐥

Copyright© piyoblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.